理想をかかげる!!

小手先のものってのはすぐ崩れますよね~(笑)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

散歩


記事を読むにあたって


この記事の中では、「マイマイ」とか「カタツムリ」などという言葉は一切使われません。

ちゃんと外国の方にも読みやすいように、これらのワードは当方にてしっかり変換しておりますのでご安心ください。

またその変換先の言葉をつうじて、閲覧者様がなにか不快な気分を持たれましても当方は責任をとりませんのでご了承ください。

(先に謝っときますwwさーせんww)




゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

いや~、久しぶりの秋葉山です
日常dlive-CA3A0368.jpg
何年ぶりでしょうかねw

前に行ったのが小学生の頃でしたから、しっかり登るのはもうかれこれ10年近くにもなるんでしょうかね^^



行ったきっかけはなんだ…って?

それは大学からの帰り道、


「あ、秋葉さんだ。とりあえず


・・・・・・ 登ろう!」


てなわけでですね、登ってきたわけです。

いわゆる軽いノリですねw


まぁ山登ったらなんか見つかると思ったわけですよ(笑)




*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆閑話休題*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

登り始め。

さっきの画像で見せたような某ジブリ作品を彷彿させるような景色が続きます。


今はプールを拡大するとかなんかで工事中なため、昔通っていた入口こそないものの、ちゃんと別の通路を用意してくれてて安心しました。

コミスジが飛び交い、まるで自分が歓迎されてるかのよう!音譜

空気は昔とまるで変わっていませんでした。(鳥の声が少ない気はしたけど^^;


少し話は飛ぶんですが、

小学生のころ、総合という授業がありました。

その時に僕は秋葉さんに生息する昆虫をテーマに活動しました。

だからここに来るといつもなにか探す癖が出てしまうんですよね~あ~こんなところに!!






日常dlive-CA3A0369.jpg

オサムシの仲間のようですね

そして右にいるのは、ワラジムシのような「なにか」(あとで調べるとオサムシの幼虫でした)

なにか食べてます。


このほか探索してると、コニワハンミョウも確認できました(すみません写真はありません)



あ、こんなところに
日常dlive-CA3A0370.jpg
Snailがいますね。僕はこの種類を実際に見るのは初めてです。




AAAAAAAaaaaaaaaaa!!こんなところにもSnailがいますね~^^

手前にはナメクジがいます。殻を忘れてきたのでしょうかw(よく見るとヤスデもいます
日常dlive-CA3A0373.jpg


これは大きなSnailの殻ですね。白化しちまってます。
日常dlive-CA3A0375.jpg

ここ秋葉さんにはこれだけ大きなSnailが生息しているのでしょう!


この先が楽しみです^^


日常dlive-CA3A0378.jpg

これはSnailの天敵(かもしれない)オサムシです。




この後、ようやく私は秋葉さんの頂上に行きつくのでしたあせる

でも頂上はすごかった・・・(別の意味で


アシナガバチやムシヒキアブによって上は占拠されていました。

とてもゆっくり休めるような状況ではなかったので、私は歩き続け別の帰り道を通ろうと考えました。



実は昔穴場だった場所があってですね。

小学生のころ、たくさんのヒカゲチョウやヨツボシケシキスイとかがいたのを見て感動した木があります。

数年ぶりにそこへ行きたくなってですね。帰り際に寄ってみることにしました。

(このとき全くもって自分馬鹿やったなと今は後悔しております。)


日常dlive-CA3A0384.jpg

これ、写真の向きおかしいけど、さなぎです。

更に進むと・・・


日常dlive-CA3A0380.jpg

↑ね、なんか不気味なやつおるでしょ?



ぬこ・・・・だと!?
日常dlive-CA3A0385.jpg

なんかこの後嫌な予感しかしないんだがorz
日常dlive-CA3A0386.jpg

日常dlive-CA3A0387.jpg

奥に進むと状況一変。やばい場所に行きつきました。

何回蜘蛛の巣を頭にかぶったでしょう。つ三回です。


てか一回崖から落ちかけたぞ?お~コワイコワイw(落ちてたら周り人いないから多分もどrゲフンゲフン;


↓この写真、葉っぱの上にヒカゲチョウがいるのが分かります?
日常dlive-CA3A0388.jpg
実はこのとき、写真を撮ろうとする私の腕の上で四匹の蚊が飛び交っていましたえっ

撮ろうとしてる時ってどうしてもとまらなしゃぁないじゃないですか!精神力ですな。

半袖ってこわいよwさされるから。


さすがにヤバいと思って引き返して別の帰り道を探しました。

そして独りのおっさんについていくことにしました。



途中で、おっさんを見失いました(爆

でも大丈夫♪  道は枝分かれすることなく、一方通行でした。


先を進むとまたもや不気味な場所につながっており、ほんまにおっさんここ通れんのか!?


ってとこに出ました。



「あのおっさんなんやったんや(  ゚ ▽ ゚ ;)」



やみくもに進んでたら日常dlive-CA3A0393.jpg



なんかこれもまた某ジブリの一風景を思い出しませんか?www


冗談はさておき、トンネルに行きつくまでに見た生き物をいくつか撮りました。
日常dlive-CA3A0391.jpg
↑カノコガです。小学生の時もここ秋葉さんで見つけて浮かれてましたw

ほんと見た目がかっこよくて、もう・・・・ねドンッ



日常dlive-CA3A0395.jpg
こいつ(↑)はSnailです。殻が丸いです。  


でも一応こっち(↓)もSnailです。殻が細長いですが
日常dlive-CA3A0392.jpg




途中色々ありましたが、最終的には帰り道も見つかって一安心。

写真に撮れませんでしたが、僕がとても深い思い入れのあるシロテンハナムグリが見つかりました。

本当にゴール手前のクヌギです。

日常dlive-CA3A0399.jpg



最期にSnailの最期(殻)をば↓
日常dlive-CA3A0398.jpg




☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*今日の冒険を通じて*☆*:;;;:*☆*:;;;:


正味、ケータイで潜るのはよくないっすね。

最低デジカメ必要ですね。こういうの撮るときはorz



あとこのブログ書き終わるのに、俺は何時間費やしてるんだ(笑


次行く時は殻の径が5cm超えるSnailさんを探したいと思います。

また行きたいねー^^

スポンサーサイト

Comment

1. 無題

午後から消失したと思ったらそんな楽しいことしていたのか!

俺も混ぜろ!(CV:城の内君)
  • posted by iyodaiteikoku
  • URL
  • 2012.07/09 17:37分
  • [Edit]

2. Re:無題

>iyodaiteikokuさん
また一緒に行きましょう!
スリルのある道をおしえますw
  • posted by d@w
  • URL
  • 2012.07/09 17:42分
  • [Edit]

3. 無題

一つだけ言っておく。名詞としてアレを表したいときは小文字で"snail"と表すべきだ。キミは中学レベルの英語もわからないのかね?(-.-;)
  • posted by Snail
  • URL
  • 2012.07/09 18:07分
  • [Edit]

4. Re:無題

>Snailさん
え・・・固有名s、おっと誰かきたようだ☆
  • posted by d@w
  • URL
  • 2012.07/09 18:17分
  • [Edit]

5. むだい

((((゜д゜;))))
  • posted by (´・ω・`)
  • URL
  • 2012.07/11 14:12分
  • [Edit]

6. 無題

>(´・ω・`)さん
日本語でおK
  • posted by d@w
  • URL
  • 2012.07/11 21:44分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。