理想をかかげる!!

小手先のものってのはすぐ崩れますよね~(笑)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エレンベルク

エレンベルク

A8のエリアがたまに川向こうの敵(D5)を撃つことが可能。
北の橋を渡るものもいるため、ハルダウンも聞かせられる。
しかし南東からの襲撃に対して弱いので、8&9ラインの援護は必須。
>>C~E5のエリアで芋る場合はしっかり建物に入っとこう。

まとめると、つねに後ろからの援護を考えて自らが犠牲にならないと勝てないマップだと思われる。

このマップを初めてみたとき、なんやこの橋は!?と思わずにはいられなかった。
というのも橋の上というのは、障害物がないから敵に見つかって蜂の巣になるために存在する場所にすぎないからだ。
一度橋を渡ると、もうしばらくは帰れんやろうなぁという不安に襲われる(笑)

しかし戦闘の流れは比較的単純に感じる。
東側では、G9付近に北側タンクがいるかいないかで状況は変わり、
いる場合はそこでの偵察が完了するためE9からのタンクによる援護射撃がなされる。
いない場合は北側タンクにとって視界がとれないため侵略を許すため不利だろう。
北側が待っている間に6、7ラインの北側タンクを潰される→回りこまれて北側の負けになる。
しかし、もともと北側の負ける要因が目立たないため、南側はもともと不利ではある。
K0から南側が戦おうと思っても北側タンクが南下するとかなりきびしくなる。

対して西側は、D~F1に南側戦車が四台ほど順に並ぶと勝ち筋は上がる。全員で行くなら行くで全員で北上するとよい。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。