理想をかかげる!!

小手先のものってのはすぐ崩れますよね~(笑)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去の一歩

この半年で色んなことがかわりすぎて
ブログにも書き留めておくことができないほどです。

それはまず
身の回りの環境であったり、
自分の気持ちやモチベーションであったり、
そしてなにより人とのつながりでしょうか。

長くなるけれど、新年度を迎える前に色々思いつくこと、
書いておこうかな

~今回は勉強編~



前回の投稿から最後の合宿が終わり、いよいよ卒業試験の勉強というのに

あまりやる気にもなれず、
というかまじめにTECOMやってなかったことのつけが回ってきたような感じでした

小児科、産婦人科、脳神経、マイナーの一部をノータッチなうえ、
そもそもビデオ見る時も前半の話だけメモだけ、問題解説に入ったらとばすとかいう方式でやってたもんだから
メジャーですら実践は少なく、問題も解けないっていう。

今までなにしてたねん状態で挑んだ一度目の卒試…69点

べつに数字が意味深とかそういう問題ではない

落ちてる

ただそれだけ。

点数返ってきた途端はぁあああ!?って感じでしたよそりゃwwww

あのおかげで結果的にいっぱい勉強できたから
まぁよかったんでしょうけどね(白目


僕の体調がおかしくなってきたのはこの時期からでして

夜が眠れない(中途覚醒)、悪夢を見る、止まぬ吐き気、そして自暴自棄

テスト前には
「卒試はくそ、卒試はくそ:
と唱えておりました。

その後再試をなんとか攻略し、国試の時にも同様の症状は出てきましたが誰にも打ち明けられず、
あぁ~しんどかったなぁ

なにせ症状としてでてくるとしんどいんですよね

まぁもう二度と受けたくない卒試、国試を終えた今だからこそ言えますけど、
僕にとって、大学はただのくそでしたので
卒試はぜっっっったいに合格しなければ死ぬ、てかむしろ大学が死ね
とまで思っていました。
ただのアンチですよね。

それに比べて国試の場合、
たしかに
3日間も疲れるような試験を受けること自体が嫌だなぁ、ストレスもかかるし
っていうのはありましたけど、
落ちてもあと1年先に受けるだけか、
それに1年あれば政治や経済のことや料理についても勉強できるから社会人としてのスキルは磨けそうだ
という若干悟りの念がありましたから

まだマシでしたよいうて
え?もちろんもう二度と受けたくはないんですけどねハイ。


てか今の解放感たるや!ぱねぇ!



それではごきげんよう。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。