理想をかかげる!!

小手先のものってのはすぐ崩れますよね~(笑)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去の二歩

今こうして僕はブログを書いているんですけど
あと六時間後にはすでにヨーロッパへの片道旅行に出かけているわけでして(;´・ω・)


にしても旅行の準備というのはとても時間がかかる

旅行というものは毎度毎度なにがおこるかわからない

だから用意する。そしていくつかのパターンを想定して準備しようとする。

今は旅行の準備を終えてホッと一安心ってやつだ


さて今回は部活編ということにしようかな







夏休み後の部活は僕にとってあってなかったようなもんだった

なぜならあのにっくき卒試があったからね(-_-;)
ええ、一回目落ちるやつが悪いんですよ
悪かったな



もちろん自分が去年かかげたドラムに関する目標もクリアできずじまいで多少残念ですけど

この目標は30歳になるまでの目標ということにしましょうかねぇ、どうでしょうねぇ、

無理でしょうねぇ(笑)




ドラムに対する考え方もこの半年で随分と変わりました。

あの時の熱意が今はもうないのは、しばらく部活離れしていたからというのもあるかもしれません、
でももっと影響与えた理由は

自分にとって大切なもの、それがドラムでないと考え始めたからです。

趣味、特技といったアイデンティティーとして
ドラムにしがみ続けることをあきらめ始めました。

もうドラムはやらない。
卒業試験を終えた後にはそういう思想が固まっていたのです。





だから定期演奏会の時、こういう風に実は考えていました。

今日は最高の演奏をするんじゃない、自分が納得する演奏をするんだと。

自分の最後に、最期にふさわしい定演にするんだ、これでドラマーとしてのステータスもおさらばだと。



定演の次の日、

僕はもうTSCじゃない。
OBではあるけど、もうTSCを引っ張っていく権利もなければ義務もない。
今までドラムにより到達できた境地をみてきたけど、同時に地獄もみてきた。
でもこの今の状態がまさに「やっと終わった」ということなのか。
引退っていうのはそういうことなのかと思いました。



いくつかの方面でご縁がありまして今もドラムを続けられそうですが、
どこまで続けられるか、自信がないというのが実情です。

ただひとつ考えていることは音楽でできたご縁は大切にしていきたいな、ということです。

周りからのご厚意、期待、お付き合いのなかで自分が活動できていること、
自分ひとりでバンドはできない。

これから自分がバンドを続けるうえでの心構えに関してはこれからもじっくりと考えていきたいと思っています。





てか追いコンの曲、練習しなくっちゃなぁ

それではごきげんよう。

そういやもうひとつの部活のことだけど

やっぱり兼部はきついってw
てかきつかったよwww

新入生よ、兼部はやってもいいとは思うが自分は積極的には勧めない。

ただね、続けてきてよかったとは思うよ。
周りに後輩がいっぱいいて、先輩にも面倒みてもらえて、信頼できる同期もいて
まじで自分めぐまれてるってことを痛感した。

本当に人とのつながりが多くなって、あとはそれぞれの部活の中での自分の立場、キャラがわかってくる
こっちの部活では陰キャラやけど、あっちの部活では全然違うみたいなことが当然のようにある。
自分ってこういう人間なのかっていうのを新たに発見できたりする。
悩むこともおおいけど、その分得られる経験も多い。

積極的に兼部は勧めないが、まぁ悪くもない。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。