理想をかかげる!!

小手先のものってのはすぐ崩れますよね~(笑)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投稿への道(No.3)

さて、一時はどうなるかと思っていたニセトロ作成ですが

申し訳ありませんm(_ _ )m振り出しに戻します。

一つ目の理由は
NO.2にてはんだ付けしていたものが
一本一本の針に導線をくっつけるという、私にとって極めて難しいものであったからです。

二つ目の理由は
延長ケーブルが見つかったからです。

振り出しに戻すということで
まず、何をするのか?というところから。

↓まず、ニセトロ作成をする上で参考にさせていただいた動画を挙げておきます。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9117460


$日常dlive
↑とにもかくにもDSとPCをつながねば始まらんのですが、その仲介役にカメレオンUSBが必要みたいですな(自分でも仕組みはあまりわからんw


丸で囲った部分を拡大するとこんな感じ(※左右逆注意)
$日常dlive


簡単に言うと

一本の延長ケーブルを使えば、DSとカメレオンとをつなげることが出来、着脱も可能ということです!

また、延長ケーブルとDSの基盤間ははんだで固定、延長ケーブルとカメレオンUSB間もはんだで固定となります。






ただここで不測の事態。。。

延長ケーブルを剥いてみると中には導線がたった12本。ニセトロ製作には最低22本の導線が必要です。

10本足りない・・・どうしよう・・・増やそう!

$日常dlive

↑まず、延長ケーブルのジョイント部(図左 ※やっと見つけたわしのお宝)にある導線(12本)を切断します。針がささるための25個の穴があるのですが、実際に使われているのは12個なわけです。(つまり残り13個の穴はつながっていない)

$日常dlive

↑次にまったく新しい25本ケーブルを引っ張り出してきて、足りない10本の導線は増やします。
さきほど切断した12本はそのまま結びます。10本はジョイント部に直接はんだ付けです。

こうすればなんとかなりそうですな^^
つまりは25本ケーブルから伸びた22本の導線がジョイント部を通じて電通するわけですな(;^ω^A(下図参照

$日常dlive


これでDS~カメレオン間は完成!
後は、基盤にケーブルから伸びる22本の導線を所定位置にはんだするだけ!(×2セット)

ね、簡単でしょ?(・ω<)/


まぁこのあとヒーヒー言うはめになるんですがね・・・
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。